« ウルトラマンのヒロイン | トップページ | 追悼・岡八朗 »

2005年7月25日 (月)

消息を絶つ

『消息を絶つ』とは、物騒なタイトルだけど、これはテレビドラマのタイトル。
よみうりテレビで放送されて、ネット配信もされてる、よみうりテレビの番組。
舞台演出家でもある、G2さんの、脚本演出。

その番組に、二人も知り合いが出演しているのだ。
一人は、主役の西村りさ。
もう一人は、バーのマスター役で渡猛。
この西村りさも、高校の教え子。
今年卒業したばっかりの2期生。卒業公演では、お世話になりました。
彼女も、高校の在学中からいろんな芝居に出演して、役者としてのキャリアを積んでた実力派。
これからもっと活躍して欲しい期待の女優さんです。

渡くんは、去年一年間、僕の高校の授業のときにアシスタントをしてくれた、即興男。
これまた卒業公演では、お世話になりました。
いまは東京コメディストアというユニットで、インプロのライブショーをしています。

二人も知り合いが出ているとなると、これはみないわけにはいきません。
関東地区では放送されてなかったので、ネットでダウンロードして第一回を見させていただきました。
URLは、http://bb.goo.ne.jp/special/syousoku/
推理仕立ての、ほとんど個室ドラマ。
まるで舞台をのぞいているような面白さがありました。
われらが西村りさの芝居もたっぷり楽しめます。
推理物なので、解決編が気になるところですが、これはダウンロード有料になるみたい。

これから、こういうネット配信で、新作ドラマなどを見る時代になるんだろうなぁ。
そんな思いが強くなりました。
そういう意味では、この作品は、ネットで見るということをあらかじめ計算したうえで作られているように感じます。
G2さん、さすがです。

ぼくも、脚本家として、いくつかの作品にかかわっているので、ドラマ作りの現場の事情などは、多少はわかっているつもりです。
みんな厳しい条件のなかで、戦っています。
スケジュールとか、予算とか、もろもろね。
そんななかで面白いもの、多くの人に見てもらえるものをつくっていかなければならないというのは、本当に大変なことです。
面白いものをつくるためには、なによりも脚本が大事。
体感脚本講座は、そんな面白い脚本にすこしでも近づけるようにと、がんばる脚本家を応援します。

って、本当は、自分が一番、応援してもらいたいのかなぁ。

|

« ウルトラマンのヒロイン | トップページ | 追悼・岡八朗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/5142474

この記事へのトラックバック一覧です: 消息を絶つ:

« ウルトラマンのヒロイン | トップページ | 追悼・岡八朗 »