« 弱音はいてもよかですか2 | トップページ | 台風と呼吸 »

2005年8月24日 (水)

ふ.ーてんの寅さん

締め切りのせいで、すっかり、ブログがおやすみになってしまってます。
この体感脚本講座を読んでくださっている人たちがいるというのに、なんだか申し訳ないです。
えーと、近況ですが、まだまだ最悪の状態です。
肉体的にも。
こんなに余裕がないのは、一年ぶり。
産みの苦しみですね。
もう少し、もう少ししたら、もとの元気な、脚本家にもどります。

ほとんど外に出てないので、テレビを良く見てます。
そんなの見てないで仕事しろって感じですが、なぜかつけっぱなしにしてしまうんですよね。
BSでやってる、ふーてんの寅さんシリーズに、はまりました。

リアルタイムでは、ほとんど見てなかったんですけど、あらためて見ると、その面白さに驚かされました。
なるほど、国民的な映画になるわけです。
面白いし、芸たっしゃだし、脚本がいいし、映像もすばらしい。
勉強になることだらけ。
とくに前半の作品には、若さがあふれていて、爽快です。
寅さんも若いし、スタッフも若い。
当時の僕は、まだまだ子供だったので、そのよさがわからなかったんですね。
ずっと大人たちの作品だと思っていたんですが、いつのまにか、その当時のスタッフたちよりも、年上になっているなんてね。

あー、おれも、何年もたっても、面白いと思ってもらえるような作品を書きたい。
いや、書くぞ!

|

« 弱音はいてもよかですか2 | トップページ | 台風と呼吸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/5613241

この記事へのトラックバック一覧です: ふ.ーてんの寅さん:

« 弱音はいてもよかですか2 | トップページ | 台風と呼吸 »