« 脚本チェックポイント | トップページ | アフレコ »

2005年10月18日 (火)

やればできるのに

昨日は、がんばった。
大物の直し、テレビの予告、短編ギャグ物と、たてつづけに三本を書き上げた。
三日閉じこもってたので、背中はガチガチ。
マッサージとかも、すきをみて行ってるんだけど、あんまりよくなってない。
いかなかったら、もっとひどくなってると思うけど。

ハイバイの連中は、昼打ち上げとしょうして、富士急ランドに行っちゃった。
やつらのブログとかのぞくと、すごと楽しかったみたい。
すごくうらやましい。
芝居とか一緒にやって仲良くなると、ほんとに仲間になれるんだよね。
そんな連中と、一緒に遊園地にいくなんて、まるで小学校の遠足みたいな雰囲気で、幸福感に満ちてしまうだろうことはよくわかる。
あー、そんないい体験を逃してしまうなんて、体感脚本講座の主としては、大失態。

しかし、毎回、原稿の締め切りに間に合わない。
もうちょっと早くできないものかとよく言われるが、できないんだよね。
追いつめられて、追いつめられて、ギリギリの土俵際までいかないと、原稿が書き上げられない。
ほんと反省してるんですけどね。
体にもよくないし、なんとか改善していきたいと思ってます。
まだまだこの仕事つづけたいし。

ニュースでは、首相が靖国神社に参拝したからと大騒ぎ。
中国も韓国もいきなり大批判。
なんでそうなるのと思います。
あえて摩擦をつくってしまうのね。

ただ摩擦が起きるということは、そこに意識がいくということ。
悪いことばかりじゃないと、僕は思う。
摩擦がおきれば、力ゆるめたり、油をさしたり、ローション塗ったりするよね。
そういうことに気づかないうちに、ポキッと折れたりしないようにすることができるから。

なにか人との間に、摩擦がおきたとき。
それをいいことだと、自分に言い聞かせることができるかどうか。
それ大事ね。

|

« 脚本チェックポイント | トップページ | アフレコ »

コメント

ああ師匠・・
「無理かも知れない」と言いつつ、絶対当日朝にノートパソコン片手に現れてフジヤマに乗りつつヒラメキを日本語ジスで打ち込む姿を想像していたのですが・・
まだまだ年内色々やります。
ワークショップとドロケーとか、色々やります!

投稿: イワ | 2005年10月18日 (火) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/6452871

この記事へのトラックバック一覧です: やればできるのに:

« 脚本チェックポイント | トップページ | アフレコ »