« 若い友人たち | トップページ | 脚本の共同作業の形 »

2005年11月25日 (金)

落書き続報

DSC00347

DSC00350

前々回に報告した、代々木公園のグラフティですが、続報です。
あのグラフティの上にも、ありました。

これって、上空から見なきゃ、全体像は見えないんだよね。
これを見るには、ヘリに乗ってこの上から見るしかありません。
それにしても、どうやって描いたのか……

DSC00353

昨日は、仕事で、ちょっと嫌な思いをするはめになりました。
二十年以上脚本家やってきて、今回のような思いをするのは、はじめての体験。

何がおきたのかは、ここでは書けません。
恥ずかしいので。
それでも、この体験を糧にして、次につなげていきたいと思います。
反省、反省。

ちょっとへこんだのは、たしかだけどね。
ヘコむってことは、ふくらんでたわけだもんね。
いい方に考えます。

|

« 若い友人たち | トップページ | 脚本の共同作業の形 »

コメント

ジャッキーさんの恥ずかしくて言えない体験って・・・?そんなこともあるのか~って少し身近に感じています。
私はしょっちゅう失敗していますから、凹むのは日常茶飯事!(自慢してどうするんだろう・・・)でも、そういう時は、魔法の言葉「これがよい」んだと気持ちを切り替えます。困ったことが起こった時、何かにつまずいた時、
「これがよい」って言ってみよう。問題から逃げずに、ニッコリ笑って受け止めると、なんだかこれでいいんだと思えてくる。ほんとは、起きてくることはみんなプラス。
だから、「これがよい」を思い出して立ち直ります。

先日の、脚本マラソンの中で、『いつも二番手、三番手なんだよなぁ。一番にはなりきれません。これは、いまでもかわってないね。』っておっしゃっていました。いま、こうしてジャッキーさんに訪れた試練を一つ一つクリアしてレベルアップしながら磨きをかけていく・・・何時の日か必ずジャッキーさんは一番になれると思います。そう信じているし期待をしています。ピンチはチャンスの裏返しだと思います。心から応援しています。

度々登場してすみません・・・。名前を変えようかとも思いましたが、開き直って書き込ませていただきました。

それにしても・・・恥ずかしい体験って何なのでしょうか?興味津々です!やっぱりシークレットですよね。

投稿: ゆみりん | 2005年11月27日 (日) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/7314093

この記事へのトラックバック一覧です: 落書き続報:

« 若い友人たち | トップページ | 脚本の共同作業の形 »