« 妖怪、出現! | トップページ | ツアー2回目 »

2006年4月10日 (月)

オーッ! ルーシー

仕事すすまず。
ちょっとおいつめられた感じになってきました。
ちょっと余裕かましすぎてたら、あっというまに、おいつめられてた。
急激に精神的に追いつめられるので、肉体的にもきつくなります。

脚本家の生活は、この連続なんですけどね。
いぜんに録画してた『アイ・ラブ・ルーシー』の特番を、気分転換にちょっとだけ見ようと思たら、最後まで見ちゃった。
時間ないっていうのに、こういうことしちゃうんですよ。

それにしても、『アイ・ラブ・ルーシー』はシチュエーションコメディを、僕に教えてくれた作品だったんだなぁと、あらためて実感。
『ルーシー・ショウ』としての方が、僕は覚えてますけど。

ダイジェストを、今見てたら、ほんとにギャグのツボを押さえてます。
役者さんたちも、すっごくうまい。
本物のプロとは、こういうものなのだということを、教えてくれます。

ルシル・ボールのそばに、笑いの神様(クラウンという呼び方を覚えた)が、いつもいるのが、はっきりと見えた。
2045714

|

« 妖怪、出現! | トップページ | ツアー2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/9519917

この記事へのトラックバック一覧です: オーッ! ルーシー:

« 妖怪、出現! | トップページ | ツアー2回目 »