« 外出 | トップページ | 駅のできごと »

2006年11月 5日 (日)

笑うしかない

ぼくは、わりといつもニコニコしているつもり。
でも、いいときばかりじゃないのさ。

顔ではニコニコしていても、とてもひどい目にあっていることもある。
おととい昨日と、二日連続して、そんな日だった。

楽しそうにしていても、とても傷ついていたりする。
でも笑ってしまうのだ最後は。

ひどいときにこそ笑ってしまうってなんでだろう。
もう笑うしかないってことか。

また今日も、ひどい目にあいそうな気がする。
でも、それを自分で選んでいるんだよなぁ。

なんかただの愚痴になってしまいました。
脚本の参考にはなりません。ごめんなさーい。

|

« 外出 | トップページ | 駅のできごと »

コメント

「これが、よい」は、魔法の言葉。困ったことが起こった時、何かにつまずいた時、「これがよい」っていってみよう。問題から逃げずに、ニッコリ笑って受けとめると、なんだか、これがいいんだって思えてくる。ほんとは、起きてくることはみんなプラス。だから、「これが、よい」
《元気が出るりんりの言葉》より

思わず、この言葉が頭をよぎりました。
正義の味方が、傷つかずにすんなりと勝たないように、今の状況から、何かを得ようという、ジャッキーさんの心の叫びだと思います。

「天の将に大任を是の人に降さんとするや、必ず、まずその心志を苦しめ、その筋骨を労す。」『孟子』

試練が来るのは、大物の証拠だと思います。「笑うかどには福来る。」どんな時でも、精一杯応援しています。

投稿: ゆみりん | 2006年11月 5日 (日) 15時13分

乗り越えられるからこそ現れる困難。

困難があるからこそ、達成感も充実感もきっとひとしおになるものと思います。

楽ありゃ苦もあるさ♪っていうじゃないですか!

投稿: なるみ | 2006年11月 5日 (日) 17時59分

自分は、ジャッキーさんならどんな困難も
必ず乗り越えられると信じています!

辛いから笑ってしまうのではなく
辛い時こそ笑って、すぐ先に待っている喜びを
呼び覚ますのではないか…と自分は思います☆

たとえ辛いことがあっても、ジャッキーさんの
素敵な笑顔がきっと幸せを呼んでくれますよ(^^)

投稿: Taka☆ | 2006年11月 7日 (火) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/12560380

この記事へのトラックバック一覧です: 笑うしかない:

« 外出 | トップページ | 駅のできごと »