« 即興コメディ | トップページ | レント »

2006年11月22日 (水)

ボーッとした

『ボーッとしとるから』
子供のころから、よくこう言われた。
九州弁で、ぼんやりしてるからという意味。

いい歳になってしまったが、いまだに僕は、ボーッとしてます。
仕事してるときはもちろん、一段落したときも。
仕事のときは、物語の世界に入りこんでしまうので、現実の生活ではボーッ。
一段落してるときは、集中力がなくて、ボーッ。
だから、だいたいいつも、ボーッ、ボーッです。

昨日は、とくにそんな日でした。
徹夜で仕事して、昼にはボーッ。
会議があることを思い出し、あわてて飛びだす。
すると会議の時間を間違えた。しかも四時間。
電車に乗ったら、急行で、降りる駅を三つも通過した。
とりあえず家に帰ろうとしたら、コートに鍵を入れたままなのに気づいた。
コートは、会議の場所に置き忘れ。
とほうにくれた僕は、テクテクと町をさまようことになった。
でも、きれいな夕日を見ることができたので、よしとした。
おまえけに会議は、三時間以上も続き、ヘトヘトに。

こんなかんじで、ボーッとした日常はつづくのでした。

|

« 即興コメディ | トップページ | レント »

コメント

「ボーっとする」という言葉って、九州弁だったんですネ☆
自分は生まれた時から関東っ子ですが、会話などでもよく使います。

自分も、絵や物語のアイデアがなかなか浮かばず
ボーっとしてしまうことが多いです。
特に、小説の世界観やシチュエーションを考えたりしている時は
時間を忘れてしまいます;

でも、何かのインスピレーションを探している時は
焦らずのんびりすることが大切なのかもしれませんネ♪

投稿: Taka☆ | 2006年11月22日 (水) 13時04分

ジャッキーさんの『ボーッ』は物語の世界に入りこまれている時か休息されている時、どちらも必要不可欠な大事な『ボーッ』ですね!

会議を思い出されただけでも「エライ!」です。時間を間違えられたことも、間違えて急行に乗られたことも、鍵を置き忘れられたことも、すべてお散歩をしながら『きれいな夕日』を見るためのシチュエーション…

私の『ボーッ』とは、意味合いが違っていることを痛感!です。

お体と『ボーッ』を大切に!『ボーッ』から生まれる素晴らしい作品とご活躍を楽しみにしております。

投稿: ゆみりん | 2006年11月23日 (木) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/12778832

この記事へのトラックバック一覧です: ボーッとした:

« 即興コメディ | トップページ | レント »