« 稽古場終了 | トップページ | ドリームガールズ »

2007年2月20日 (火)

公演終了しました

公演終了いたしました。
見に来ていただいたかたたちに感謝いたします。
本当に、ありがとうございました。

アクシデントも起きることなく、無事に千秋楽を迎えることができました。
高校生の場合、精神も体調も不安定な時期なんで、アクシデントが起きるのが一番心配なんですよね。
芝居の出来が良くなるのはもちろんですけど、まずは怪我しないことが一番です。

今回、『いいだせなくて』を自分の演出で、舞台に乗せたのは始めてでした。
この作品は、六年ほど前に書き下ろしたものだったんですが、今回、もう一度見直すことができて、本当に良かったと思っています。

ブロードウェイの大先輩ニール・サイモンも自伝の中で言っています。
『脚本は、毎回、書いては、書き直しだ』と。
今回この作品をやってみて、それをまさに実感しました。
書いている時は、作家の立場ですが、演出をしていると、この脚本が客観的に見えてきて、いろいろといらないところや、もっと書きこまなければならないところとかが、見えてくるのです。
もう二十五年くらいプロの脚本家をやっているくせに、こんなあたりまえのことに、いまさらながらに気づいているのですから、しかたがないですね。
いままでいったい何をやってきたんだって。
まぁ、いいほうに考えて、今でもまだまだ進歩する余地がたくさんあると思うことにしました。

この台本は、いずれまた大幅に書き直して、どこかで上演したいと思います。
十年後、今回のキャストのなかで、まだ役者をつづけている子がいたら、その子たちを使って、やってみるのも面白いかも。

心機一転、お仕事がんばります。

|

« 稽古場終了 | トップページ | ドリームガールズ »

コメント

お疲れ様でした。
脚本とか言葉として保存されている物って長期保存が出来る缶詰みたいなものなのでしょうね。
久しぶりにあけてみたら、詰めた時に好きだった味と今の趣味が変わっていたりして。

でも、やっぱり同じ人間から出た物なので、甦る想いもあったりして…そういう再会っていいなぁって思います。

一年ちょっとブログを書き続けていただけで、過去の自分がそこにあるってちょっぴり嬉しいものでしたから。当時の思いに答えてくれたコメントとの出会い、読み返して思い当たるためのヒントがあったらそれだけでも存在意義があるのだと思いたいです。

これからもたくさん吸収して発信していってください。楽しみにしています。

投稿: なるみ | 2007年2月20日 (火) 16時25分

ジャッキーさま。

T市まちづくり懇話会でお世話になりました、マーケティングプランナーのTERASみはぽんたです。

ブログを発見しまして…、
お邪魔させていただきました。

昨日は、ゆっくりお話できず残念でしたが、
また、ブログに遊びにきます。

T市にもまた帰ってきてくださいませ。(^^)

投稿: TERASみはぽんた | 2007年2月27日 (火) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/13982199

この記事へのトラックバック一覧です: 公演終了しました:

« 稽古場終了 | トップページ | ドリームガールズ »