« 物語のラストについて | トップページ | ちょっと傲慢 »

2007年3月 7日 (水)

ム●キング

昨日は、春休みの映画『ム●キング』の初号試写会があった。
去年書いてた仕事だけど、連絡が来たのが前日!
脚本家は、よくおいてきぼりになる。
あやうく試写を見逃すところだったぜ。

そりゃ、脚本出来てしまえば、作家はもう用なしですけどね。
ちょっと寂しい思いをしたよ。

でも、映画の出来は上々。
ム●キング劇場版。面白かった!
脚本のイメージ通りの出来で、監督やスタッフのがんばりが画面から伝わってきました。

声優さんも豪華。
ドランクドラゴンの塚地さんも、クワガタの役で出てくれてるんだけど、いい味だしてくれてます。はまってるって感じ。
メインのゲストキャラクターのリッキーが、小山力也さんで、ジャック・バウワー(24の主役)な感じで、燃えます。
24を、シリーズ5まで見ている僕としても、楽しかったなぁ。

打ち上げが、試写のあとあったんだけど、一緒にいった大川が体調が悪いというので、僕もつきあってビール一杯で帰りました。
もっといろんな人たちと交流したかったけど、出会う間もありませんでした。残念。

|

« 物語のラストについて | トップページ | ちょっと傲慢 »

コメント

ム●キングの脚本を書かれていたのですか!?
春休みに公開だなんて嬉しすぎですヾ(^∀^)/
ポケモンにム●キング…凄すぎです!

たとえようのないくらい元気と喜びが爆発です!!!

ジャッキーさんの益々のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

投稿: ゆみりん | 2007年3月 7日 (水) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/14175589

この記事へのトラックバック一覧です: ム●キング:

« 物語のラストについて | トップページ | ちょっと傲慢 »