« 公演終了しました | トップページ | ストーリーは止めない »

2007年3月 2日 (金)

ドリームガールズ

映画『ドリームガールズ』を見てきたぞ。
60年代のモータウンレコードやシュープリームスを題材にした、ミュージカル舞台の映画化。
ミュージカル好きとしては、行くしかありません。

ショービジネスの舞台裏と、歌にかける人間たちを、うまく脚本におりこんでいて、ちょっとやられたって感じ。
そしていまさらながらに、ボーカルの力を感じました。
とくにアカデミー助演女優賞をとった新人のジェニファー・ハドソンの歌唱力はすごかった。
圧倒されました。

脚本の視点から見ると、うまく歌を構成しているのに感心。
孤独を歌いあげているシーンのあとに、ちゃんと拍手が聞こえても自然なように構成してたりするところも、小技きかせてるな、にくいよって感じ。

エディ・マーフィが、ソウルスターを演じてるんだけど、彼だけがスター過ぎて、映画の登場の中の登場人物というより、エディがパロディでやっている風に見えてしまったのは、僕だけでしょうか。

映画の前に、去年高校で卒業公演を一緒にやって、専門学校にすすんだ子が出演している、発表会を見に行ってきた。
芝居自体は、ちょっと難しい脚本だったので楽しめなかったけど、教え子たちはこの一年で成長している姿を見せてました。
あの子が、ここまでできるようになったかぁ。
感慨を胸に芝居を見てました。
まるで親の気分です。

|

« 公演終了しました | トップページ | ストーリーは止めない »

コメント

やっぱりジェニファー・ハドソンが凄かったんですね!
見に行った友人も、彼女が主役にしか見えなかった!・・・と言っていました。

うぅ~ん、1月にお芝居に散財してしまったので、現在省エネモードで活動中なのですが、かなり見たい気持ちにかられてます~(><)

投稿: risky | 2007年3月 2日 (金) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/14099177

この記事へのトラックバック一覧です: ドリームガールズ:

« 公演終了しました | トップページ | ストーリーは止めない »