« S-1グランプリ | トップページ | また芝居とライブ »

2007年3月17日 (土)

無敵の拍手マン

昨日は、またまた忙しかった。
まずは芝居を教えてる高校の卒業式。
三年前に入学したときは、幼かった子たちが、すっかり大人びて卒業していく。
いつも感慨深い。
旅立ちを祝福して、全力で拍手をしつづけた。

卒業生を送る会は、毎年面白い出し物があるんだけど、ちょっとだけ見ただけで、会場を飛びだして五反田に向かう。

おととい見たハイバイの昼公演をもう一回見た。
作家の岩井くんが、主役の登美男をやるのをどうしても観たかったのだ。
おとといの猛くんがやったのとは、またちがう雰囲気。
やっぱ書いて演出しているだけに、なんか独特のものが出る。
他の役者たちも、初日よりは余裕が出ていて、いろいろと変わったところとかも出ていて、さらに面白くなっていた。
ほんとにこの劇団は、いい。
みんなに知ってもらいたい。
称賛を気持ちで、拍手した。

アトリエを出て、駅に急いで、今度は川崎に向かう。
クラブチッタで、ザバダックのライブ。
二時間ちょっと、ザバダックの音楽を浴びた。
いやされた。
一曲終わるごとに拍手した。

一日中、拍手をしていた感じ。
オールデイ、クラッパーだぜ。

|

« S-1グランプリ | トップページ | また芝居とライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/14288959

この記事へのトラックバック一覧です: 無敵の拍手マン:

« S-1グランプリ | トップページ | また芝居とライブ »