« NHK児童劇団の公演情報 | トップページ | ミュージカルを書こう »

2007年10月 6日 (土)

アイディアと出会うには

 おしさしぶりです。
 なんか、ミクシィやりはじめてから、日記をそっちに書いてるので、このブログの方がおろそかになってます。
 このブログは、脚本家志望の人になんらかの参考になることがあればと思って書き始めたものなのに、やはり日記的になってたのかもしれませんね。
 仕事的に、ちょっと余裕が出来てきたので、また書いていきます。

「アイディアが出ないときありますか?」
 ときどき、そんなことを聞かれることがある。
 質問されるたびに、困ってしまうんですけど、実際、そういう時ってないんですよねー。
 アイディアは、たえずあふれてるんです。
 つきないんです。

 実は、これって、他の人たちだって同じだと思います。
 アイディアは、あるのに、それに気づいてなかったり、わざと自分で引っ込めたりしてるだけなんですよ。

  何かを出さなきゃ、出さなきゃと思って、がんばったり、踏ん張ったりすると、当然体も脳も固くなって、ぎこちなくなります。
 すると出てこようとしているものも、ひっこんじゃったりしてしまいます。

 まずはリラックス。
 心も体も柔軟にしてください。
 散歩したりするのは効果的です。
 体と脳が、ニュートラルな状態になってると、自然とアイディアは降ってきます。

 まさに降ってくるっていう感じなんですが、よーく考えてくると、もともとそれは自分の内側から出てくるものなわけで、『浮上してくる』って言ったほうが、いいかもしれません。

 うーん、でもやっぱり、『降ってくる』って感じが、しっくりきますねぇ。
 自分だけの力で、生きているんじゃないってことを、僕らはもともと知っているのかもしれません。

|

« NHK児童劇団の公演情報 | トップページ | ミュージカルを書こう »

コメント

『自分だけの力で、生きているんじゃない』
本当に心打つことばです。
どんなに生きたくても生きられないことも、
生命誕生の奇跡もみんなみんな生かされて
命を与えられているのですよね…

アイデアやひらめき、そしてシックスセンス
『降ってくる』ものすべてを素直に受け入れ
生かしていけたら最高ですね!

でも、やはりジャッキーさんには
『降ってくる』量と質の桁が違うと思います。

これからも凄く楽しみにしています。

投稿: ゆみりん | 2007年10月 6日 (土) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/16675080

この記事へのトラックバック一覧です: アイディアと出会うには:

« NHK児童劇団の公演情報 | トップページ | ミュージカルを書こう »