« 再開しようかな | トップページ | 今回、挑戦してること »

2011年3月 3日 (木)

いま書いてることについて

ひさびさの体感脚本講座ブログの再開なので、こっちには何を書こうか考えてました。

図書館ブログに、見た映画や演劇や本のことなど書いてますからね。

それで、こっちのほうには、いま書いてることについていろいろ内幕などを書いていこうかと思います。

あんまり見てる人はいないみたいなので、気楽に書いていきますね。

少しは脚本家志望の人には、参考になるかもしれないし。

で、いま何を書いているかというと、四月二十日から赤坂のレッドシアターで上演するカラフル企画のお芝居『めぐりあうとき』の台本を書いてます。

締め切りはとっくにすぎてるんですけどね。かなり焦りながら、がんばってます。

例年のPプロジェクトもそろそろ動きだすし、けっこう大変な状況です。

面白いものに近づくのって、体力いるんですよ。

|

« 再開しようかな | トップページ | 今回、挑戦してること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/51023373

この記事へのトラックバック一覧です: いま書いてることについて:

« 再開しようかな | トップページ | 今回、挑戦してること »