« 五月のやる新作舞台のオーディションワークショップの情報 | トップページ | 脚本家修行 »

2012年2月 6日 (月)

多摩美のFT

『大冒険ラブソング』の上演まであと四日になってしまった。今週の金曜土曜に、公演です。
昨日は、稽古を終えてから、多摩美の映像演劇学科に行って、2、3年のフィールドトライアルを見てきた。
映像、演劇、写真、造形の展示など。
かかわりのある生徒の作品を見てあげたかったのだ。
演劇二本、映像十本ほど、写真の展示、造形展示を見た。
演劇は二本とも短編だったが、ストーリーがあまりないタイプのもの。
映像は、実験的なものが多かった。
脚本を教えている講師の立場では、もっとストーリーがしっかりしたものを作る学生がいてくれるとうれしいんだけどね。
みんなもっとストーリーの大切さと、その効果を理解して欲しいと思います。
そしてストーリーを伝える方法は、まちがいなく技術力が必要だということを。
それをわかってもらうためにも、講師的な活動は続けようかと思います。

|

« 五月のやる新作舞台のオーディションワークショップの情報 | トップページ | 脚本家修行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100879/53915219

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩美のFT:

« 五月のやる新作舞台のオーディションワークショップの情報 | トップページ | 脚本家修行 »